写真
写真
もし、仙台青葉通駅が、仙台の心臓だったら。
社会実験の目的
社会実験イメージパース

この社会実験は駅前エリアが将来、仙台の顔として、多くの人を惹きつけ、他のエリアへと導く回遊の起点となるために、道路空間を利活用した際の効果、また交通への影響、そして都心の回遊の創出についての検証を目的としています。
期間中は車道や歩道を活用して、イベント等を行い、来訪者の過ごし方、滞在時間、回遊の状況、市民や利活用事業者の意向等を把握する予定です。

交通規制について

Topics

  • 2022-09-30
    青葉通仙台駅前から様々なスポットに飛び出そう!
  • 2022-09-29
    【社会実験情報】10月1日、2日に開催予定のイベント情報
  • 2022-09-23
    【社会実験情報】プログラム紹介 第8弾

Event Information

開催日:
  • 10月1日、2日
    吹き矢に衣装で忍者になりきろう!
  • 9月23日〜10月5日
    青空オフィスで いつもと違う仕事時間
  • 9月23日〜10月10日
    仙台のまちに木の家具を! 「まちのキバコ」どう使う?
  • 9月28日〜10月2日
    木陰で本を読む時に使いたいしおりを一緒につくろう
  • 9月23日〜10月10日
    青葉通で火を囲む対話や空気を楽しむ「たき火ティー」
  • 9月23日〜10月10日
    宮城県初!赤ちゃん休憩室miruruで安心のおでかけ

Instagram